裏日本観察学会総本部

「どうでもいい」と見過ごされがちなニュースや出来事、面白ネタに雑学、2chネタなどを観察します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2月26日

「タコをコーラで煮ると軟らかくなっておいしいよ」

 そんな話しを聞いたが、「そったら、不気味なもん作ったら、お天道様の罰が当たるだ!」と思った。
 しかし、スーパーでマダコが安く売っていたので、“ものは試し”と「タコと大根のコーラ煮」を作ってみることに。
 まずは、適当な大きさに切った大根に隠し包丁を入れて、米のとぎ汁で煮る。火が通ったらザルにあげてあら熱を取る。
 次に、ぶつ切りにしたタコを鍋に入れ、おもむろにコーラを一缶流し込む。鍋の中にはタコとコーラというアナーキーな状態だが、さらに昆布とだしの素、しょうゆを入れて火に掛ける。
 「シュワシュワ」と炭酸の抜ける音に一抹の不安を覚えながらも、あくを取りつつ20分ほど煮込むと、見た目は梅田のおでん屋「たこ梅」のタコの甘露煮のようになった。
 いったんタコを捕りだして、そこに先ほどの大根を入れる。煮詰まった分だけ水を足し、再びタコを投入。弱火でさらに30分ほど煮込んでから火を止め、鍋にふたをして、じっくりとだしが染み込むまで置いておく。

 食べる前に再び温め直して、いざ口に運ぶと

「うンまい」

自分で作ったものを「うまい」といってりゃあ世話はないが、それでも上品に甘辛く仕上がり
とてもコーラで作ったとは思えない味。カラメルで見た目もきれいなつやが出ている。もう少ししょうゆを足して辛みを出せば、より良かったかな、それと山椒の葉があればより引き立ったかなと思いつつも、「米帝の手先の飲み物め、侮り難し」と思う次第でした。


【今日の雑学】
美空ひばり「川の流れのように」のモデルとなったのはニューヨークの川

作詞者・秋元康がニューヨークのマンションでイーストリバーを眺めていた時に、望郷の念から生まれた歌詞。
ちなみに、曲の方が詩よりも先にできていた。
なお、同曲はアルバム『不死鳥パートⅡ』の中の一曲だったが、ひばり本人の希望でシングルカットされた。

【社会】
「産経新聞」:マメさがアダ? “空き巣手帳”から余罪続々 茨城

【動画】
「YouTube」:ドリフ大爆笑'77 初期オープニング
 『月月火水木金金』バージョンは初めて見ました。

【2ch】
「働くモノニュース」:おかんにありがちな事
 新しい芸能人を覚えたら、TVに写るどの娘も「この人って(新しく覚えた芸能人)に、なんか感じが似てるわ」と言う。似てなくても言う。

  姉妹サイト裏日本観察学会・突撃巡礼隊



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。