裏日本観察学会総本部

「どうでもいい」と見過ごされがちなニュースや出来事、面白ネタに雑学、2chネタなどを観察します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

白山比神社(石川県白山市) 5月22日

 白山比(しらやまひめ)神社は加賀国一宮で、加賀側の白山修験の拠点、全国の白山神社の総本宮である。元々は白山山頂の御前峰が本社だが(現在は奥宮)、今の社地は白山七社の内、三宮社に相当する。
20061024152715.jpg

20061024152735.jpg
拝殿。祭神は菊理姫神(くくりひめのかみ:白山比神)、伊弉諾尊、伊弉冉尊の三柱。読経を行うが、現在の社地ではかつての修験の臭いはほとんど感じることはない。

20061024152727.jpg
奥宮遙拝所。白山三所、つまり御前峰(妙理大菩薩)、大汝峰(大汝大明神)、別山(別山大行事)の三峰の神々を拝する名所。
ちなみに白山それぞれの祭神と本地仏は次の通り。ただし祭神については現在の説なので、別説もあり

三所大権現…妙理大菩薩(菊理姫神:十一面観音)、大汝大明神(大己貴命:阿弥陀如来)、別山大行事(大山祇命:聖観音)

白山七社
本宮…十一面観音
金剣…倶利伽羅不動
三宮…千手観音
岩根(岩本)…地蔵菩薩
笥笠中宮…如意輪観音
佐羅宮…不動尊
別宮…十一面観音・阿弥陀如来・聖観音

駐車場の近くに河濯尊大権現堂という小さなお堂があった。地元では「カハスソンサマ」と呼ばれる神で、下の病に御利益があるという。
20061024152756.jpg 20061024152748.jpg
石像は妙理大菩薩を思わせる姿だが、カハスソンサマという名前にふと気が付いた。私の故郷但馬では、カワスソサマ(川下様)という神が祀られ、特に下の病に御利益があるという。このカハスソンサマも同じ流れを汲む信仰ではないだろうか。 

20061024160336.jpg
白山比神社納経朱印

20061024152806.jpg
少し離れた所に建つ、金剣宮にも参拝する。雪よけのためなのか、拝殿はすっぽりとガラスの覆いに囲まれていた。
祭神は天津彦火瓊瓊杵尊など、本地仏は倶利伽羅不動。この社が当地の地名「鶴来(つるぎ=剣)」の由来となった。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。