裏日本観察学会総本部

「どうでもいい」と見過ごされがちなニュースや出来事、面白ネタに雑学、2chネタなどを観察します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

祖父祖父堂(兵庫県丹波市青垣町) 平成18年8月15日

 所用のため、丹波市の青垣町へと赴く。用事を済ませ久しぶりに青倉神社へと参拝しようと思い、車を生野町方面に走らせたが、そこで奇妙な前の看板を見つけたので、立ち寄ってみた。

 「首塚 宝林寺 祖父祖父堂」とのみ看板が立っているだけで、詳細は何も記されていない。背後にある建物が宝林寺と思われるが、無住のようであり、地区の集会場を兼ねているようなお寺。

Dc44.jpg
首塚に立つ「南無阿弥陀仏」の六字名号石柱

 後で調べてみたら、宝林寺は天正7年の明智光秀による丹波攻めの犠牲者の供養のために建立され、祖父を祭っているところから「祖父祖父堂」と名付けられたという。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。