裏日本観察学会総本部

「どうでもいい」と見過ごされがちなニュースや出来事、面白ネタに雑学、2chネタなどを観察します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

犬吠埼で犬は吠えるか

続きを見る:(デイリーポータルZ)
萩原朔太郎は「月に吠える犬は、自分の影に怪しみ恐れて吠える」と述べ、また阿部正路は“犬が自らの影におびえるのは、居ながらにして「居ぬ」から”だと指摘したが、犬吠埼の犬は何に向かって吠えているのだろう。
 犬吠埼の名の由来としては、源義経がこの地に愛犬若丸を置いて奥州へと旅だったところ、主人を失った悲しみより若丸は、七日七晩吠え続け岩になったという。そしてその鳴き声が届いたのが犬吠埼だとされる。
 若丸が置いて行かれたのは、平氏の亡霊が取り憑いて動けなくなったからだというが、通常イヌは邪気を払う動物とされているが、そのイヌにすら取り憑く亡霊というのも凄いものである。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。