裏日本観察学会総本部

「どうでもいい」と見過ごされがちなニュースや出来事、面白ネタに雑学、2chネタなどを観察します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

喧嘩で相手を失明させた男性に眼球摘出の罰が言い渡される

続きを見る:(なんでも評点)
「目には目を」を地でいく話ですが、意外な結末が待っています。

 さて「ハムラビ法典」に関して、こんな話がある。

 屋根から男が転げ落ちたが、命に別状はなかった。しかし、運悪く落ちた場所には子供がいて、男によって圧死してしまった。
 子供の父親は法典に基づいて死刑を裁判官に要求した。裁判官は過失でもあるため賠償金による決着を薦めたが、聞き入れなかった。そこで次のような判決が降りた。

「死刑を求刑する。ただし、その方法は男が圧死するように、父親が屋根からころげ落ちること」



…その後、父親は男から賠償金を受けとった
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。