裏日本観察学会総本部

「どうでもいい」と見過ごされがちなニュースや出来事、面白ネタに雑学、2chネタなどを観察します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

祖父母の思い出

890 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2006/03/30(木) 12:01:53 ID:+yOwbsiR
オレは爺ちゃんと婆ちゃんに会った事がない。
父に爺ちゃんと婆ちゃんの馴れ初めを聞いた。

爺ちゃんは子供のころから、近所に住んでいた婆ちゃんが好きだったらしい。
でも、「男から告白なんぞ出来ん!」と告白できずにいたらしい。
実は、婆ちゃんも爺ちゃんのことが好きだったけれども
爺ちゃんのことを好きだった友達がいたから、身を引くというか、あきらめていたらしい。
でも、爺ちゃんが明日戦争に行くことになったとき、もしかしたら死ぬかも知れないって
勇気を振り絞って婆ちゃんに告白した。

帰ってきたら一緒に畑をやろうって

もちろん婆ちゃんは「はい」って返事した。
爺ちゃんは戦地に向い、婆ちゃんは爺ちゃんの帰りを待ち続けた。
爺ちゃんが戦地に向かって2ヶ月もたたないうちに終戦
婆ちゃんは、爺ちゃんが帰ってくるって内心喜んだ。

でも、爺ちゃんは帰ってこなかった。

フィリピンだかどっかで戦死したとのことだった。
婆ちゃんは、そのことが信じられず、いつ帰ってきてもいいようにって畑の手入れをして
爺ちゃんの帰りを待っていたらしい。
5年10年の月日が流れ、周囲の人たちも
諦めて別の人に嫁げって言ったらしいんだけど、拒否し続けて・・・
結局54歳まで、独り身を通してなんかの病気で亡くなったらしい。

酒に酔うと父ちゃんは、いつもこの話をする。うっすら涙を浮かべて・・・

でも、父ちゃん・・・いつ生まれるの・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。